2017 San Francisco 7th. Day





7日目の朝。



縁さんに呼ばれて、

お家の裏庭に行くと・・・

鹿が2匹。





c0180009_17033636.jpg







c0180009_17035738.jpg




エルセリートは、本当にいい場所で、

写真に撮れなかったけれど、

リスも七面鳥もいて、自然がいっぱい。






ランチに、“ どんな料理が食べたい ” と聞かれて悩む。

明日の朝早くにはキャンピングカーを出ないといけないので、

“ アメリカン ” なお店に連れていってもらう。




c0180009_17041325.jpg






c0180009_17042079.jpg





古き良き時代のアメリカ・・・って、その時代に生きたわけじゃないけど、

そんな感じの、雰囲気のいいお店。





c0180009_17042823.jpg





ボリュームたっぷり!

そしてもちろん美味しい!




c0180009_17043749.jpg




ランチの後、少し買い物をして、

私はキャンピングカーに戻って少し荷物をまとめ、

縁さんは、“ げんちゃん ” を迎えに、小学校へ。




縁さんは、ベビーシッターをしていて、

げんちゃんは、アメリカ人のお父さんと、

大学教授をしている日本人のお母さんを持つ、

小学1年生のハーフの男の子。



夕方、げんちゃんも一緒に、Tulia を連れて海へ。

David とも、海で合流。





サンフランシスコと街とゴールデンゲートブリッジが、

遠くに見える。


c0180009_17051214.jpg







c0180009_17052213.jpg







c0180009_17053123.jpg







Tulia も嬉しそう。

こうやって、犬が自由に遊べる場所がたくさんあるのが、

羨ましい。





c0180009_17053957.jpg





c0180009_17055086.jpg







ボールを遠くに飛ばせる道具を持つげんちゃん。

そして、ボールが飛ぶのを待つ Tulia とよその犬。





c0180009_17063035.jpg










c0180009_17064864.jpg





c0180009_17061047.jpg






無邪気に遊ぶ、げんちゃんと Tulia 。

幸せこの上ない写真。




c0180009_17183305.jpg







c0180009_17091734.jpg





げんちゃんと Tulia がはしゃぐ姿を見て、

大人の私もとても幸せな気持ちになる。




c0180009_17092456.jpg





げんちゃんをお家に送り届ける時間。

“ まだ遊ぶっ! ” と言うげんちゃんをなだめて、

車で家へ。



げんちゃんのお母さんからは、

“ げんとは、日本語で会話をしてください。” と言われていて、

縁さんも私も、日本語で話しかけるんだけど、

げんちゃんは、英語でばかり話しをして、

“ げんちゃん~、日本語!日本語! ” と言われて、

なんとか日本語を絞り出してくる。



幼稚園に行っている頃は、あまり英語が話せなくて、

お友達との会話も、あまり上手じゃなかったらしい。



でも、小学校に行き始めると、それが逆転。

周りには英語を話すアメリカ人という状況は、幼稚園も小学校も同じなのに、

遊びだけじゃなく、勉強が始まると、

子どもなりの “少し大人 ” になって行くからなのか。



両親(特に日本人のお母さん)としては、

英語も日本語も話せるように・・・という思いなんだろうけど。





c0180009_18031960.jpg







げんちゃんを無事に送り届けた後は、

バークレーの 『 Monterey Market 』 へ。





c0180009_17073044.jpg







c0180009_17074113.jpg






c0180009_17075430.jpg







c0180009_17080511.jpg







c0180009_17081741.jpg








c0180009_17082619.jpg







大きなスーパーマーケットとは違って、

オーガニックかそうでないかの表示や、

サラダの量り売り、

そして初めてみる野菜があったり、

とても印象に残るお店。






c0180009_17083609.jpg







c0180009_17085247.jpg








c0180009_17090054.jpg









c0180009_17091081.jpg








c0180009_17104548.jpg







c0180009_17105748.jpg





今回の旅行、最後の夜は、David と 縁さんにお呼ばれをして、

縁さんの美味しいお料理を。



3人で、日本人の英語に対するコンプレックスとか、

英語習得は必要なのか・・・とか。



David は、アメリカ生活の方が長いので、

英語80% 日本語20% の割合で、

縁さんや私に話しをする時は、日本語混じりの英語になる。



縁さんは、英語が苦手で、

まだまだ聞きとれなかったり、話せないこともあるらしい。


それでも、アメリカで生活ができるって、

それはそれでおもしろい。

でも縁さんは、鋭意英語勉強中。



日本に住んでる私は、

もっともっと勉強しないと。



*********************************************


私 「日本の本屋さんに行くと、

   いろんな英語のテキストが山のように積んでるんよ。」


この “ 山のように ” という表現が、David のツボにはまったみたいで、

山のように ” と言っては笑い、言っては笑いと繰り返してた。


もしかしたら今ごろ、“ 山のように ” って日本語が、

サンフランシスコあたりで流行ってるかもしれない。















# by judy_loves_jazz | 2018-09-17 18:44 | 2017 SAN FRANCISCO

大好きな Darling 。 ビーグル犬♂ビール。黒ネコ♂しじみ。ふたりとニ匹@神戸。でも将来は Hawaii に住むんです。               (ハリネズミ♀つくね@Rainbow Bridge)


by judy_loves_jazz
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る