<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Girls' Generation - 3 - 。

ファンクラブから、大阪城ホール公演の追加席のお知らせ。



2月の神戸ワールドの席が最悪だったので、

またあんな席で見るのか!?と思うと、

もひとつ乗り気じゃなかった私。



でも相方の “ もう一度少女時代にチャンスをやろうっ! ” という言葉と、

切なる願いをくんで申し込んでみた。





チェッカーズが好きだった頃に、何度も通っていろんな思い出がある大阪城ホール。


c0180009_13484899.jpg


c0180009_13484459.jpg





Super Junior の文字があったので一応撮ってみた。

c0180009_13484560.jpg






一部演出が見えない場合があります…という但し書きがあったんだけど、

まるっきり見えなかった神戸よりはマシでしょ・・・と思っていたら、

とんでもなく見やすい席!!!!

c0180009_13484684.jpg




チケット代にはペンライトも含まれていて、

そのペンライト以外は使っていけないことになってる。


なので、この会場が暗転すると、ピンク色の海となる。

c0180009_13484754.jpg




神戸では歌だけが聞こえてきて、ステージ上で何が行われているのか、

さっぱりわからなかったから、

まるで初めてのコンサートのように楽しめた。



韓国のアーティストたちが日本にやってきて、

どんどんお金を稼いでいく・・・ってことで、賛否両論はあるけど、

体型を維持していく努力と、難しいダンスを9人で合わせていく努力を考えると、

それだけの価値はあるし、人気があって当たり前だと思う。



会場は男性よりも女性が多いかな。

10代や20代の女性もいるけど、多くの女性はメンバーよりも年上で、

夫婦や母親と娘というペアが多かった。



どちらかと言えば日本の多くの男性は、

リボンふりふりの衣装や、アニメ声のような・・・

幼さを好んでるような気がする。



今、日本のオリコンチャートの上位は、

大人の女性にはちょっと受け入れ難いアーティストばかり。



だから、少女時代に人気があるんだと思う。



なんて、えらそうに分析してみたけど、

まだやっぱり、メンバーの顔と名前が一致しない。



Super Junior がわかったんだから、少女時代もわかるハズ!

なんて思ってはいても、衣装や髪型が変わると??????。





私   : 今日見て、誰が良かった? やっぱりテヨン?

相方  : ・・・・。さっぱりわからんようになった。 

      そもそもDVDを見ていいと思ったのがテヨンで合ってるのかさえわからん。



夫婦そろって、メンバーを把握できる日は来るんやろか。
by judy_loves_jazz | 2013-03-27 13:34 | Music.

『 かもめ食堂 』。







あまり日本の映画をすすんで観ないんだけど。


撮影場所がフィンランドってことで、

わざわざTSUTAYAのネット会員になって借りてみた。


ちょっと古びたような色合いで始まるから、

何かそれだけで失敗した気持ちになって、

“あちゃぁ〜”と思ってしまった。


だけどそれは本当に最初だけで、

後はグイグイ引き込まれて、

永遠に見続けていたいと思った。


ただ坦々と続く毎日。

どこにでもありそうな出来事と、

どこにでもいそうな人たち。


フィンランドのヘルシンキで『かもめ食堂』を営むサチエ。

地図を広げて指をさした場所がフィンランドだったからやってきたミドリ。

20年間の両親の介護から解放されてやって来たマサコ。



その3人と現地の人たちの、普通の日々。


その普通が一般庶民の本当の生活であって、

サプライズや冒険や…そんな事はほとんど起こらない。

だから、イイんかな。って思えた。


特に好きな人物は、もたいまさこさんが演じるマサコ。

物静かなんだけど、威風堂々。

フィンランドの空港で受け取るはずのスーツケースが無くなっても、

全く動じず、怒らず、毎朝航空会社に見つかったかと電話するだけ。

自分の状況をありのまま受け入れ、悪あがきしない。


そのマサコがかもめ食堂で、看板メニューのおにぎりを

食べるシーンがある。

幸せそうに、そして美味しそうに食べるマサコ。

そのシーンを見て、泣けてきた。

ただおにぎりを食べているだけなのに。




あの不思議な想いはなんだったんだろう。


フィンランド。

絶対行く。

やっぱり呼ばれているような気がする。
by judy_loves_jazz | 2013-03-04 16:33 | Movies.

あんなこと。こんなこと。 - Lady GAGA - 。


家でパソコンを立ち上げるってことがほとんどないから、

このブログも進まないし、

自分の思い出の記録も進まない。



iPad って便利すぎてイカン。



デジカメと iPhone にたまった写真を取り込むと、なつかしいのがたくさん出てきた。


記憶もあいまいな部分があるし、

楽しかった事柄さえも忘れてるかもしれないけど・・・

ちゃんと残しておこう。  と思う。



去年5月。  Lady GAGA @ さいたまアリーナ。

c0180009_16484169.jpg




そっくりさん。


c0180009_17153480.jpg



近くの席に座ってた女の子。

c0180009_16544263.jpg



プロ仕様のカメラでなければ写真はOKなんだけど、

さすがにキレイに撮れるもんでもないよね。

ライブが始まるまで、Zedd( DJ ) が出てて、

もうその時点で私はビールを数杯飲んでハイテンション。


c0180009_16582952.jpg



40代のおっちゃんおばちゃんなんて、目立つやろうなぁ~と思ってたんだけど、

以外と周りは、年齢の高い夫婦ばかり。


踊りまくれるアリーナはさすがにコスプレした若い人たちだったけどね。


c0180009_17165786.jpg


c0180009_172132.jpg




あちらこちらからキャーとか聞こえるから、

きっと芸能人が見に来てたんだろうね。

SMAP も来てたらしい・・・と後で聞いた。



GAGA 良かった!

予想を超えて・・・とっても良かった!


ポップス はもちろん、海外のタレントなんかには興味の全くない相方も、

GAGA にはすっかりハマってしまって、ライブDVDの発売を楽しみにしてる。


最近は、太ったとか怪我をしたとか・・・そんな話題ばかりで、

アルバムが発売されるウワサも全くないから寂しい。


いつか・・・アメリカで GAGA のライブが見たいなぁ。



相方は、1日しか休みが取れなかったので、

翌朝アサイチの新幹線で神戸へ。

その足で仕事へ。

おつかれさま。




P.S.


 早朝6時台の東京駅。

 全身ピンクの二人が、マネージャーにピンクのボストンバッグを持たせて歩いてた。
 
 そう、あのお二人。

 こちらも早朝からおつかれさま・・・。

















  

  
by judy_loves_jazz | 2013-03-03 16:42 | Daily.

ムーミンマグ。




これも最近知ったんだけど。



アラビアでは、シーズン毎にムーミンマグが発売されているらしい。


在庫のあるマグを取り寄せてみた。




c0180009_14482144.jpg



c0180009_14484123.jpg



c0180009_14485699.jpg




もちろん使いません。

万が一割ってしまったら泣く・・・。



そして、一番のお気に入りはコレ。

c0180009_14501246.jpg


c0180009_14503087.jpg



リトルミイが、ムーミンの落書きをしてるの。



今、三宮の LOFT の1階で、ムーミン特集をやってる。

c0180009_1452479.jpg




すでにおとな買いをしてしまって、私にとっては危険ゾーン。
by judy_loves_jazz | 2013-03-02 14:46 | Daily.

ファインランドと食器とムーミン。



今、兵庫県立美術館で、


『 フィンランドのくらしとデザイン ムーミンが住む森の生活 』 が

開催されている。




フィンランド?? ムーミン??


もちろん行ってみたい!


と思っていたら、理事長がチケットをくださったので相方とふたりで行ってみた。




閉館間近だというのに、スゴイ人!




フィンランドといえば、椅子だったり、食器だったり。

そしてマリメッコとムーミン。



結婚前、母親と買い物に行くと、

母親はいつも食器を長い時間見て、私はいつもお店の外でボーッと待ってた。

たくさん食器はあるのに、なんで毎回、毎回、食器ばかり・・・と思ってた。



でも今となると、

同じ興味が引き継がれているのか?

それとも女性はみんなそうなのか?


食器が気になる。


大した料理は作ってないんだけど、

“ この料理に、この器はちょっとちゃうんよなぁ。 ” とかえらそうに思ってしまう。



アラビア や イッタラ 。

これまで見逃していたブランドが、フィンランド好きになってから、

やたらと気になる。



今回の美術展では、フィンランドの名窯の食器。

そして、建築家 アルヴァ・アアルト の建築物の模型や写真、設計図。


それらはゆっくりと見ることができたんだけど、

さすがにムーミンの原画等が展示されている所は、長蛇の列。


しかも、その原画がハガキサイズだから、近づかないと見えないので、

なかなか自分の番が回ってこない。



人だかりの後ろの方から “ 来年、ファインランドのどこかで見られるやろ! ” と、

自分を納得させる・・・。




展示場の外に、こんなかわいいハウスが。


c0180009_14241389.jpg



c0180009_14243740.jpg



c0180009_14252552.jpg



c0180009_14255148.jpg



c0180009_14263511.jpg




いくつになっても、こういうおとぎの部屋はワクワクする。





この 『 フィンランドのくらしとデザイン 』 。


c0180009_14285814.jpg




理事長が言われるには、入場者が7万人を超え、

そのほとんどが始めて県立美術館を訪れた人なんだって。



それだけ、今回の展示内容に興味があった・・・ということになるのかな。

私も、この美術館に足を運ぶのは久しぶり・・・前回は10年以上前かな。



車で前を通ることはよくあるんだけど、最寄り駅が阪神かJRなので、

よっぽどのことがないと行かない。



日本で、ゆっくりと絵画や展示を楽しむ・・・・なんて習慣がないもんね。

常設展ってのがなくて、いつも開催期間のある借り物や期間限定だったり。



でもこうやって、何かのブームがやってきて、

人が動くのはいいことだと思う。



私には、突然フィンランドからの風が吹いてきたから。

いろんな風のおかげで、興味もどんどん増えていく。


しばらく私の周りでは・・・フィンランド風がビュービュー吹き続ける。
by judy_loves_jazz | 2013-03-01 13:59 | Daily.

大好きな Darling 。 ビーグル犬♂ビール。黒ネコ♂しじみ。ふたりとニ匹@神戸。でも将来は Hawaii に住むんです。               (ハリネズミ♀つくね@Rainbow Bridge)


by judy_loves_jazz
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る