カテゴリ:2010 GUAM( 10 )

2010 Summer - Guam - 10th.



GUAM の締めくくりは・・・。


ホテルに戻るバスの中から見た “ Rainbow - 虹 - ” 。



うす曇の空。

バスの窓越しなので、写真だとちょっと見難いけど・・・。
c0180009_12271440.jpg


虹を見つけたら、何で幸せな気持ちになるんやろね。
c0180009_12282854.jpg




ちょっと物悲しくて、閑散とした GUAM の街。

でも、現地の人たちは、とっても親切で優しかった。

Hawaii のお店の人たちは、ちょっと日本人を小バカにしてるとこがあるけど、

GUAM の人に、ムッとすることが無かった。



でも、もうちょっとお金をかけて、

観光地としてもっと発展させた方がいいと思う。

日本人だけじゃなくて、ヨーロッパやアメリカ本土からも

たくさんの観光客が来るように・・・。



あっという間の6日間。


さぁて・・・今度はどこへ行こうかなぁ。

今度はひとり旅がいい・・・かな(笑)。
by judy_loves_jazz | 2010-09-29 12:34 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 9th.



海外で見つけると必ず写真に撮るサイン。


c0180009_1220261.jpg



c0180009_12201488.jpg



文字としては、中国や香港の “ 小心地滑 ” が好きなんだけど。

この、ちょっと間抜けなイラストがたまらなく可愛くて好きなんよなぁ



もうひとつ。

可愛いのか? 不気味なのか?

ホットドッグのお店の前にあった人形? オブジェ?
c0180009_12232140.jpg



ちょっと・・・微妙。
by judy_loves_jazz | 2010-09-28 12:24 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 8th.



水着になれるような体型じゃないので、

海はもっぱら眺めるだけ。



ウェスティン・リゾート・ホテルの目の前にあるビーチ。

人もまばらで、現地の幼稚園児が、

寄せる波にキャッキャ、キャッキャと遊んでる声が、

“ あぁ~海やなぁ。” と思わせる。
c0180009_1215536.jpg



やっぱりキレイな海はイイ。
c0180009_12162748.jpg



神戸の須磨の海・・・なんであんなに汚いんや。
c0180009_12165942.jpg


c0180009_12171137.jpg


c0180009_12172338.jpg



こんなキレイな砂浜が近くあれば、

きっと夏は、もっと楽しいやろうになぁ~。
by judy_loves_jazz | 2010-09-27 12:18 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 7th.



滞在中の食事は、フードコートや、

宿泊ホテルでバーベキューをしたり、あまり贅沢をせず。


一度くらいは美味しいものを!と思って行ったのが、

ウェスティン・リゾート・グアムのビュッフェ。

オープンキッチンになっていて、食欲が更に・・・。
c0180009_122733.jpg



魚介類の鉄板焼き、中華料理、韓国料理、

お寿司や天ぷらまであって、とっても美味しかった。

パスタが無かったのが残念だけど、

少々お値段は高くても、これなら十分!と思った。


パンも食感が異なるのを揃えていて、

パン好きの私には O.K. !

c0180009_1210463.jpg




普段はビュッフェで、ケーキ類のデザートは食べないんだけど・・・。
c0180009_125210.jpg


このスイーツを見たら・・・おかわり必至!!!!!
c0180009_2321327.jpg




私の “ 別腹 ” は、甘いものでは無くて、

いつもビールやメインに使われるんだけど、

今回ばかりは、ちゃんとスイーツ用に使われた。


美味しかったなぁ~。
by judy_loves_jazz | 2010-09-26 12:11 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 6th.


時間がある時に、どんどん書いてしまおう。


イルカウォッチングが目当てのこの GUAM 旅行。

後は、ショッピングセンター巡りしかない。



K マート、マイクロネシア・モール、JP スーパーストア、

そしてもちろん ABC ストア。


残念ながら GUAM に COSTCO が無いので、

現地の人たちが使うスーパーで、ドレッシングやサラダのトッピングを

大量に購入。


Darling と二人分のスーツケースがあるので、

心置きなく買える!




野菜や果物の並べ方が好きなんよなぁ。
c0180009_11375626.jpg


c0180009_11381055.jpg


c0180009_11382560.jpg


アガニャ・ショッピングセンターの売り場。


まさに、色重視の並べ方。

嫌いな果物まで、美味しそうに見えるから不思議。



そして、大型ショッピングセンターにあるフードコートも大好き。

安いし、お店の人や、隣りに座っている気さくな現地の人が

話しかけてくれるから英語の勉強にもなるしね。
c0180009_11443679.jpg


この時は、お昼からビールを飲む私たちに、

ビックリしてた。


あの・・・普段からこうなんですが(笑)




グアム・プレミア・アウトレットに、COLD STONE CREMERY が

あったので、アイスクリーム嫌いだけど・・・入ってみた。
c0180009_11494976.jpg



日本では、何やら歌を歌いながら???って聞いたんだけど、

ここでは、静かにチャンチャンしながら作ってた。
c0180009_11504743.jpg



見るからに甘そう。
c0180009_1151926.jpg



私は、少しサッパリするのを選んだんだけど、

やっぱりダメで、Darling に無理やり押し付けた。
c0180009_11522997.jpg



無理はモノは無理。

これからはやめようっと。
by judy_loves_jazz | 2010-09-25 11:54 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 5th.



GUAM って、ちょっと寂しさを感じる。

Down Town だというのに、この閑散とした様。
c0180009_11224266.jpg



入国審査の時、あれだけたくさんの日本人がいたのに、

みんなどこに行ってしまったんやろ。
c0180009_11234185.jpg



3時間程で日本から来られる Guam 。

JTB がこんな企画をしてるらしい。
c0180009_1125546.jpg



このノボリが、すべての電柱に付けられている。

これを毎日みなきゃいけない現地の人は、一体どんな気持ちなんやろ?

確かに、日本からの観光客が落としていくお金は、

GUAM の経済の為には欠かせないんだろうけど・・・

私は日本人として、コレは恥ずかしい気がした。



それに、もし神戸や大阪の街中に、

中国人観光客向けに、中国語で書かれたノボリがたくさん付けられていたら、

私は、更に嫌悪感でいっぱいなるだろう。


GUAM の人たちは、きっと大きな心を持っているんやろなぁ~と、

今、このブログを書きながらそう思った。
by judy_loves_jazz | 2010-09-24 11:29 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 4th.



山の上ホテル。

本当の名前は『 レオパレス・リゾート・グアム 』。
c0180009_1041874.jpg




サッカーや野球のキャンプの際に、よく使われているホテルとのこと。

サッカー場や野球場が広大な敷地の中にあって、

ホテルやコンドミニアムがたくさん連なってた。
c0180009_1043449.jpg




ゴルフをする人にとっては、最高のホテルかも。
c0180009_1053665.jpg




街からバスで20分~30分。

不便っちゃぁ不便だけど、部屋は広くて、

バスとトイレが別だったので、とっても快適だった。


特に私がお気に入りだったのが・・・ホテルの周辺に住み着いているネコたち。

私たちが泊まっていた棟に居た・・・

お父さんネコ。
c0180009_1081474.jpg



そして、お母さんネコと子供2匹。
c0180009_1085280.jpg



2匹の子供たちは、お父さんとお母さんからちゃんと遺伝を受け継いで、

とにかくかわいい!!!!!
c0180009_1010057.jpg


c0180009_10101517.jpg



今ごろどうしてるかなぁ?

大きくなったかなぁ?



ちゃんと無事に元気に育って、

長生きできますように・・・。
by judy_loves_jazz | 2010-09-23 10:12 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 3rd.



イルカウォッチングの後、すぐに山の上ホテルに戻り、

バスを乗り換えてチャモロビレッジへ。



水曜と金曜の夜だけ開催されているナイトマーケット。
c0180009_1138233.jpg



もっと暗くなってから行くのが良かったんだろうけど、

帰りのバスに乗り切れないこともあるって聞いたので、早めに到着。


チャモロ料理や、BBQ など多くの露天。
c0180009_11394091.jpg


c0180009_11412337.jpg


どこの露天の料理にも、巨大ハエがたかっていて、

神経質な人は、ちょっと・・・無理かも。


ここの、一本 $5 のソーセージは美味しかったなぁ!!!

食べ終わって、またすぐにもう一本買った!
c0180009_1315775.jpg



そして・・・ あっ、お金がっ! の時の為に、移動 ATM も出動!
c0180009_1141787.jpg



今夜の夕食。
c0180009_11565197.jpg


映画に出てくるようなバーで、ビールを飲みながら。
c0180009_1157321.jpg



英語での会話を聞きながら、少し古びたバーでビールを飲む。

すごく居心地がいい。


ナイトマーケットが本格的に賑わう前に、

空いたバスで山の上ホテルへ。



初日から内容の濃い一日。
by judy_loves_jazz | 2010-09-15 12:15 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 2nd.



今回の Guam 旅行の一番の目的は、イルカウォッチング。

90%以上の確立で遭遇できる!とあるけど、

それは約束されたものでもない。


もし遭遇できなかったら、滞在中にもう一度だけ挑戦できる!

ということなので初日に予約を入れた。


山上のホテルからタモン地区にあるウェスティンホテルまで、

ホテル専用バスで30分。


ウェスティンを出発して、あらゆるホテルを回って人をひらっていき、

ツアー主催の “ Scuba Company ” に着いたのが30分後。

さらにそこから大型バスに乗り換えて1時間。


バスの窓から見える景色は、どこか寂れていて、

中国で仕事をしていたアモイを思い出した。

Hawaii と違って、まだまだ観光力が弱いなぁ~と思った。


そんなことを思いながら港に着くと、クルーザーが待っていた。
c0180009_12241466.jpg


Staff(トニー)が軽快なしゃべりと、ジョークで盛り上げてくれて、

30余人の見知らぬ人たちが、まるで友達のように感じてくる。


クルーザーの先端で早々と陣取っている人がいる中、

私はクルーザーの後ろから、遠くなっていく岸を見ながら、

海の広さを、自然の凄さを ぼーーーーーっと眺める。
c0180009_1127203.jpg



しばらくすると、トニーが前に来いと呼ぶ。


クルーザーの周りを見渡すと、たくさんのイルカがいた!
c0180009_11291917.jpg


クルーザーにぶつからんの?と思うくらいに近くを泳ぐ。


なんだろ。なんだろ。この感動。

イルカ好き・・・ということだけでは、説明がつかないくらいの感動。
c0180009_11305756.jpg



許されているような。受け入れられているような。

そんな暖かい歓迎を受けた。

できることなら、海に飛び込みたい。

イルカになりたい。 

そんなアホなことを思ってしまうほど、衝撃的で感動的だった。


時間にして20分ほど。

イルカたちに囲まれながら走った。


スケジュールがあるので、名残惜しい気持ちはあるけど、

その場を離れてオーシャンパークへ進む。



すると、今度はクジラに出会った!!!

小さいクジラ(名前、忘れた。)。


トニーも “ これは奇跡だ! ” 。
c0180009_1137192.jpg


クジラも10頭ほど。

イルカのように一緒に楽しむ!ってことはないけど、

警戒しながらも  “ Welcome! ”   と言ってくれているようだった。
c0180009_11383917.jpg



イルカも。クジラも。

海や地球の大きさを実感させてくれ、それらを大切にしないといけないと思った。



最近ふと思うことがある。



動物や鳥、魚、植物・・・人間以外の生き物に、

地球を返さないといけないんじゃないかと。

大地も海も空も、人間以外の生き物の為にあると思うから。


極論だし、間違ってるかもしれないけど、私はそう思っている。


そんな思いを更に強くしながら、クジラともサヨナラして、

オーシャンパークへ。


オーシャンパークと言っても、遊具が海に常に浮いているわけじゃなくて、

トニーたちがセッセ、セッセと膨らませた簡易すべり台や、トランポリンを海に浮かべ、

各々シュノーケルや魚の餌付けを楽しむ。



私は・・・足が地に着かないとこが怖い!

浮き輪を持ってプカプカ浮いていても、足をできるだけ上に上げておかないと怖い。

足を引っ張る存在がいるわけないし、重々承知してるけど怖い。

泳げるから、バシャバシャを泳いでいればいいんだろうけど・・・ね。



トニーに、こんな私の理由を大笑いされながら、

クルーザーの上から、目的もなくプカプカ浮いてる Darling を監視。
c0180009_11565776.jpg



曇ってきたなぁ~と思っていると。
c0180009_1159498.jpg



スコーーーーーーーーーーーーッル!
c0180009_1202228.jpg



すると、みんなクルーザーに戻って来る。

もう十分に濡れてるんやから、そのまま海に入っていてもいいのに。

普段の習性ってやつやね。



天邪鬼の私は、 どんどん来いよぉ~! って思いながら、

クルーザーの先端で、海に入れない悔しさを雨で癒す。



時間にすると、2時間ほどかな。

アッという間の、海の上の2時間だった。



これでまた、イルカ好き、生き物好きに拍車がかかるなぁ。

そして、人間嫌いが進む・・・か。

人間も生き物なんだけどね。

そして私も人間なんだけど。



来た道をまた時間をかけて街中へと戻る。

今度はどこの海で、イルカやクジラに会えるんやろ。

そして、この旅行から1ヶ月が過ぎて、

あの時会えたイルカたちは、今も元気だろうか?

と想いを飛ばす。


エコだとか何だとか、そういう言葉はあまり好きじゃない。

人間にとって都合のいいエコばかり唱えてるから。

人間が快適に暮らす為のエコだから。



私は、生き物を守る生活をしよう。



P.S.  山上ホテルに戻るシャトルバスの中。

    前の席の女性がぼやいてた。

   『 昨日イルカウォッチングに行ったけど、

    全く見れなくて、トビウオウォッチングだったのよ~。 』

    Darling と二人で、小さく、でも力強くガッツポーズ!
by judy_loves_jazz | 2010-09-09 12:27 | 2010 GUAM

2010 Summer - Guam - 1st.



毎年、夏になるとトワイライトエクスプレスに乗って北海道に!

と思うんだけど、まず予約が取れないことと、

旅行社のツアーで行くと、かなり高額になるので、

泣く泣く諦める。



せっかくの夏休み。

Darling と私のお休みがちょうど一緒。

どうするかなぁ~。

海外に行きたいなぁ~。



と思いながらネットを見ていたら、阪急交通社でいいのを発見。

5泊6日の Guam が格安で出ていた。

ホテルが街からバスで30分。

ちょっと遠いけど、5泊もあればその時間のロスも関係ないか・・・。



いつもならウンウン悩むところだけど、

年に一度くらいは海外に行きたいし、即決。



旅行代が安い理由は、街から遠いホテルだけじゃなかった。

出発一週間前に送られて来た旅程表を見ると、

飛行機が大韓航空だった。



韓国好きの友人に聞くと “ 今は随分良くなってるよ! ” とは言うけど、

口コミ等を見ると、やっぱり評価は低い。

はぁ~。でも、諦めるしかないか。

3時間ちょっとの我慢。





8月10日 関空。


大韓航空のカウンターでチケットをもらう時に、

係りの人がすまなそうな顔をして・・・。




“ 機械がランダムに選んでいるんですが、ご搭乗前にボディーチェックを

 受けていただくことになります。 ”



ボディーチェック? ランダム?


去年、デルタ航空で Hawaii に行く時も、

搭乗直前に私だけ呼びとめられ、チェックされた。


去年に続き、今年も?? また私?


“ 去年も受けたんですが、本当にランダムなんですか? ” と聞くと、

そうだと言う。



ど~も気分が悪い。

私、何か悪いことしたか? 

N.Y. でも Hawaii でも、何もしてないよ。



“ テロリストに見えるんちゃうか?アルカイダや(笑)” と、からかう Darling 。



真剣に憂鬱になってるっちゅうねん!

私はどこから見てもアジア人です!




来年も再来年も、これから毎回やったらどうしよう。

ランダムって嘘ちゃうん。

とか、悩んでも仕方ないことを深く考えて、ウキウキ出発前が台無し。



搭乗口でチェックインしたら、

モニターを見た女性が保安係りの人に合図をして、

ボディーチェックを受けるところに連れて行かれた。



靴を脱いで、腕、足、胸、身体全体を触られて、

持ち物までチェックされた。

金属探知機で何の異常も無かったのに、再度する必要があるんか???



腹の虫が治まらないので

“ 去年も呼び止められたんやけど、ほんまにランダムなん? ” と聞いたら

“ 申し訳ありません。ご協力お願いいたします。 ” と、とんちんかんな答え。


“ 答えになってへんやん。ほんまにランダムなんか?って聞いてんねん。

どこに聞いたらわかるん?関空なん? ” と吠えたら、

“ いえ、関空ではわかりません。 航空会社にお聞きください。 ” やって。



ほんと、気分悪い。

係員に吠えてる私の隣りで何も言わずにいた Darling が・・・

“ これでまた来年、ボディーチェックの対象者になってもたな(笑)。”。


えっ。 ブラックリストに載った?

確か、去年も文句言うたわ。私。



モヤモヤ、ムカムカしながら乗った飛行機は、

うわさ通りに、リクライニングも使えないほどの狭さ。

3時間が限度やな。 これは。


でも、思ってたより良かったのは機内食。

そして、アルコールがフリーだったことと、

C A の人がみんな美人だったこと。

ほんと、美人だったなぁ。




22時に出発なのに、本格的な機内食。

ご飯なのに、パンも付いてる。

c0180009_17154925.jpg



チキンにしたら、鶏の筑前煮のようで、とっても美味しかった。

c0180009_17164381.jpg





そうやっ! ナイフやフォークが、プラスティックじゃなかった。

?????

凶器にできるかもしれないやん?

ハイジャックできるやん?

それを阻止する為のボディーチェックじゃなかったん??


意味ないやん。

まったく。


ランダムってほんまなんか???


・・・未だに、腑に落ちない。
by judy_loves_jazz | 2010-08-10 16:32 | 2010 GUAM

大好きな Darling 。 ビーグル犬♂ビール。黒ネコ♂しじみ。ふたりとニ匹@神戸。でも将来は Hawaii に住むんです。               (ハリネズミ♀つくね@Rainbow Bridge)


by judy_loves_jazz
プロフィールを見る
画像一覧